なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 75.004点
最終レビュー日 2019年10月18日
4,044 3,429 0 6,844
レビュー 店舗 スキ いいね

「かけそば(¥300)」@むつみ橋かどやの写真ちゅらナビ取扱店!

沖縄旅行4杯目。牧志公設市場って、もはや観光地ですね。赤や青の魚。豚足やチラガー(豚の顔)がディスプレイされております。そこですっかり食欲が失せたはずなのですが... コチラ「むつみ橋かどや」のステキな雰囲気に、そのままお店に吸い込まれてしまいましたw

コチラのお店はJALちゅらナビクーポン取扱店で、大盛無料またはいなり寿司が無料で頂けると言う特典付きなのですが、「かけそば(¥300)」でちゅらナビクーポンを出すのは気が引けてしまい。クーポン使わずに頂いて参りました。

お店は牧志公設市場のある市場中央通りから国際通りを渡ったところにあります。レトロな雰囲気がイイですねぇ。お店の扉を開けると、中もそのままのレトロな雰囲気。夫婦船でのオペレーション。仲睦まじい雰囲気が伝わって参ります。

さて「かけそば」。そばなのにうどんみたいな雰囲気で、ラーメンデータベースでレビューするのはちょっと違和感を感じつつ。先ずはスープを頂きます。鶏ガラ豚骨メインの塩スープは、あっさりサラサラ旨いです。麺はゴワムチ太平打縮れ麺。しっかりした歯応えは、これまで頂いた琉球そばイチバンです。

トッピング具材は、かまぼこ、ネギ。デフォで紅生姜がトッピングされているのも初めてですが、豚骨スープですから、紅生姜が合わない訳ありません。途中で、これまた沖縄そば初試みのコーレーグスを入れてみる。ほんのちょっとでもメッチャ辛いです。そしてメッチャ泡盛です。この調味料は未成年使っちゃダメじゃね?ってほどにアルコールです。それでも完飲完食。ご馳走様でした!

結局、今回の沖縄旅行で、沖縄そば、大東そば、宮古そば、沖縄そばと、全部4杯頂きました。どれも大満足で高得点をポイントしましたが、何より美味しかったのは大東寿司!って、そばじゃないんかい!って感じですが、美味かったから致し方なしw もちろんそばはどれも素晴らしかったです。ウマシカテ!再び、ご馳走様でした!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「宮古そば(¥550)」@どらえもん 国際通り店の写真四次元ポケット宮古そば!

沖縄旅行3杯目。沖縄に来たなら誰もが行くであろう国際通りでショッピング。と言ってもちんすこうや泡盛などのお土産物はローカルスーパー、サンエーで既に格安で購入済ですので、ちょっとした観光と言う感じですかね。牧志公設市場にも参りましょうぞ!

そんな時にふと見つけたコチラ宮古そばの名所「どらえもん 国際通り店」の看板。折角琉球まで来たんですから、宮古そばも食べておきましょうwって事で訪問です。お店は国際通りの脇道から2階に上がります。お隣のスナックサロン愛。そっちの看板に電気が灯っていればそちらに吸い込まれそうですw 古い感じの雰囲気がナカナカイイ塩梅です。

お店に入ると大女将と女将さんがお出迎え。店内には店名を拝するドラえもんの人形も飾られておりますw 古き好き昭和フレーバーな店内。雑然とした雰囲気が落ち着きます。程なくして女将さんの手により配膳された「宮古そば」。すうどんな雰囲気ですw

さて「宮古そば」。先ずはスープを頂くと、カツオだしメインの醤油味なフレーバーは、大東そばと同じ味わい。間違いなくうどんですよねw 麺は中細平打ストレート麺、固めの茹で加減ながらも、ゴワゴワワシワシと言う感じではなく、割りとチュルンとした歯触りで旨いです!

麺を持ち上げると、なんとドンブリの底から三枚肉とかまぼこが!何でもトッピング具材をドンブリの底に沈めておくのが宮古そばの流儀だとか。ナカナカ嬉しいサプライズです。三枚肉はブタの皮も付けられたもので、固めながらもプニプニの皮の食感がイイ塩梅です。かまぼこも連なったそろばん玉の様な変わった形ながら、味わいについては言うことなしです。もちろん完食完飲で、ご馳走様でした!

個人的には沖縄そば(琉球そば)よりも、島々の大東そばや宮古そばのおダシの方がカツオが効いてイイ塩梅です。まぁ、ラーメンのスープなのか?と言われると、ちょっと疑問符ですがw 再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「大東寿司そばセット(¥1,000)」@大東そばの写真大東寿司も旨し!

沖縄旅行2杯目はコチラ「大東そば」へ。そばはもちろんですが大東寿司も頂いておかないとイケませんよねってことで豪勢に「大東寿司そばセット」を頂いて参りました。

場所はニューパラダイス通り、国際通りの裏手にお店はあります。お店に入ると小上がり席は満席。どうやら合宿かなんかで沖縄に来ている大学生の団体のようです。でも、その後もお客さんはチラホラと来店。あっという間に満員御礼と言う感じです。お店は3代目?の店主と男性店員さん2人で切り盛り。しっかりと仕事をこなすイケメンです。

さて「大東寿司そばセット」。大東寿司はさわら、マグロ、カジキの漬けとのことですが、本日はカジキの漬けですかね。東京の漬けとは異なり、酸味もある漬けがイイ塩梅です。さわらも食べてみたいところですが、ちょっと旬がズレていたんですかね。

「大東そば」は、沖縄そばと異なり、鶏ガラ豚骨フレーバーの塩味のスープ。これもあっさり旨いです。麺はやっぱりラーメンじゃなくうどんですw ゴワゴワワシワシの強うねり麺が歯応えしっかりでイイ塩梅です。旨いです。トッピング具材は三枚肉にかまぼこ。三枚肉は柔らかく、カエシ具合もイイ塩梅で、完食完飲、ご馳走様でした!

大東そばも旨いですが、何より大東寿司が美味かった!沖縄本島も島々のそばも旨し!これがそばのうちなーんちゅは、ラーメン暖暮 那覇牧志店に行列を作ったりしておりましたw やまとぅんちゅにすれば、まぁいいかなぁ~と言うラーメンですがw

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「岸本そば(大)(¥650)」@きしもと食堂 八重岳店の写真元祖沖縄すば!

沖縄美ら海水族館へ行くのとあわせてきしもと食堂へ行こうと企んでいたのですが、間違いなく長蛇の列が出来ているだろう... と言うことで行列を回避してコチラ「きしもと食堂 八重岳店」へ伺い、元祖沖縄すばの「岸本そば(大)」を頂いて参りました。

ナゴパイナップルパークから美ら海水族館へ向かう道中にお店はあります。中国人観光客も来ておりましたので、中文のガイドにもコチラのお店は乗っているんでしょうか?!お願いだから券売機の前で家族内でゴタゴタもめるのはやめて欲しいところですが、お店のおばちゃんは和やかに笑顔で対応されております。スバラシス!w

さて「岸本そば」。サイズ表記は「大」ですが盛り的にはそれほど多くなくレギュラーなボリューム感。もちろん「じゅーしー」と一緒に頂きました。先ずはおダシを頂くと、カツオの効いたスープは旨いですねぇ~。あっさり醤油のカエシ故に、おダシの香りがしっかりと抜けます。

灰汁を使った木灰そばは、正にうどんw なのにラーメンと分類されるのは、よく分かりませんがw 中太平打ストレートのゴワゴワワシワシ麺はイイ塩梅です。トッピング具材は、かまぼこと三枚肉にネギ。三枚肉は色合いほどにショッパなことは無くなかなか甘みが強い感じ。しっかり固めの角煮と言う感じです。個人的には、もっと柔らかめ、甘さ控えめが嬉しいですが、これが元祖ですから、嬉しく頂きます。もちろん完食完飲で、ご馳走様でした。

一緒に頂いた「じゅーしー」は、三枚肉と同じ醤油味の炊き込みご飯。椎茸の食感がムニムニとイイ塩梅で、沖縄すばのおダシと一緒に頂けば、素敵なコンビネーション。こちらもしっかり完食です。いや~、ラーメンなのか?うどんなのか?そばなのか?すばなのか?まぁ、旨いんですから何も言うことありません。沖縄すばステキです!再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件