なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 74.983点
最終レビュー日 2019年9月19日
4,027 3,413 0 6,744
レビュー 店舗 スキ いいね

「高菜ラーメン(¥630)」@お栄さんの写真ちゃんぽんだけじゃない!

そりゃ長崎と言えばちゃんぽんor皿うどんですが、長崎観光2回目としては違うもの頂かなければ!と勝手な使命感に駆られ、本日はコチラ「お栄さん」へ伺い「ラーメン」を頂いて参りました。佐世保に行ったら佐世保バーガーだろう!と言う話もありますが...(汗)

さて「ラーメン」。基本は豚骨スープのラーメンにプリタツの高菜、それにキクラゲが嬉しいですね。先ずはスープを頂くと、あっさりサラサラの豚骨スープですが、しっかりとしたコクを感じる味わいです。間違いなく紅しょうががベストマッチなスープです。

麺は細ストレート。それでもしっかりとしたコシがイイ塩梅です。トッピング具材は、高菜、キクラゲ、モヤシ、それにチャーシューが2枚。チャーシューはカエシ加減弱めでスープの邪魔をしない味わい。高菜のシャキシャキ感、キクラゲのコリコリ感と歯触りでも楽しませてくれます。途中で紅しょうがをトッピングして、王道の豚骨ラーメンフレーバーに、もちろん完食完飲で、ご馳走様でした!

実は長崎市内で思案橋ラーメンにも訪問の予定だったのですが、平日でも長蛇の列。流石、福山オジサン効果は半端ないですねwと言うことで、中華街で角煮マンやハトシなどを食べ歩いて満喫した次第ですw 長崎いいとこ!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ソボロちゃんぽん(¥1,000)」@宝来軒 別館の写真ラーメンズ第17回公演「TOWER」、長崎公演を見に行く前の腹ごしらえとして、コチラ「宝来軒 別館」へ伺い、「ソボロちゃんぽん」 を頂いて参りました。

長崎は初上陸です! 「長崎来たんだから、ちゃんぽんは鉄板でしょう!」って事で、色々、お店を物色したのですが、観光のコースやら時間的制限やらでコチラへ伺うことになりました。 と言いながらも決してネガティブな選択って感じではありません。

お店の前に到着すると、「おおっ!」 こちらのお店だけではないと思われますが、なかなか圧倒される店構え。 「長崎ちゃんぽんと言えばリンガーハット!」で育ったジャンキーな私には、なんだかとっても敷居の高い感じ。 横浜と一緒で、異国情緒タップリな、中華飯店と言う店構えです。 なかなか入り辛い... とは言いながらも、価格的な下調べも出来ておりますから、そこは勇気を持って伺う事が出来ますww

さて「ちゃんぽん」。 見た目は「リンガーハット」のソレと代わらない感じです(爆)。 これはリンガーハットを褒めるべきなのか? それとも自分もチープな感覚を褒めるべきなのか(爆) レンゲの大きさ以外には、見た目にそれほどの差は感じられません...

先ずはスープを頂くと、「思いのほか、あっさり?!」と言うのが、率直な意見! リンガーハットに比較すると、コクはありながらも、スープは舌触りが軽い感じです。 イエ、旨いとか不味いとかと言う判断ではなく。 自分のストレートな感じです。 

トッピングはとっても具沢山! 野菜の種類、ボリューム的には、満足いくかと思われますし、なかなか楽しめます。 数種類のカマボコ系の素材が、トッピングをカラフルにしておりますが、それらが、いったい何者のかは、判りません... メニューの冠についている「ソボロ」ですら、どれなのか判りません(爆)

そして、特筆すべきは、中太ストレート麺。 コシ良し、味良し!、香り良し! タップリのスープにメンは遊んでいる感じはありますが、 なかなか旨っ!って感じです!

何れにしましても、「本場ちゃんぽん、旨いです! そして、リンガーハットとは、一線を画すことも判りました!」。 もっと長崎で研鑽を積みたいところですが... 東京で... リンガーハットで、また勉強のし直しか?!w ご馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件