なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

あかいら!

男性 - 東京都

東京都城南エリアのレポート! ラーメンデータベースを中心に、オールラウンドで活動中。最近は、「うどんデータベース」「そばデータベース」にもボチボチレポートを上げております。もっぱら立喰専門ですが...(汗) Profile Image: Copyright (c) 2015 d'Holbachie-Yoko All rights reserved.

平均点 74.983点
最終レビュー日 2019年9月19日
4,027 3,413 0 6,744
レビュー 店舗 スキ いいね

「らーめん(¥600)」@広島ラーメン たかひろの写真人生初広島ラーメン!

人生初広島上陸!もちろん広島を代表するラーメンである尾道ラーメンは食べておかないと!と、尾道観光にきっちりラーメンランチを組み込んだことは言うまでもありません。

あとは広島で広島辛つけ麺か、汁なし担担麺を頂けば広島をたっぷり堪能できるかも!と考えておりましたが、広島ラーメンなるご当地ラーメンがあるんですね。と言うか広島ラーメン知りませんでした... まだまだ色々ご当地ラーメンってあるんですね(汗)、と言うことで、今回はコチラ「広島ラーメン たかひろ」へ伺い「らーめん」を頂いて参りました。

お店は広島駅至近のエキニシエリア。最近ホットな呑み屋街との事。間口の小さな呑み屋が軒を連ねる、新宿ゴールデン街ほどコマゴマとはしておりませんが、どこのお店も10人ほどの収容スペースしかない小さなお店。何気に昭和を感じる呑み屋街ですね。イイ雰囲気です。

お店の引き戸を開けると、大将と女将さんの夫婦船オペレーション。先客2人と一緒にテレビのカープ戦に釘付けです。試合終盤で3点ビハインドながら、逆転を信じてやまない熱視線です。お客さの1人がテレビの解説者以上に選手の近況を解説してくれます。やはりカープは市民に愛されている球団ですねぇ~

そんな中、ちょっとアウェイなKY感を感じつつも「らーめん」をオーダー。らーめんはしょうゆ、しお、みそ、カレーと、スープの豊富なチョイスがありますが、本日は基本のしょうゆで広島ラーメンを堪能したいと思います。調理も夫婦船で連携。試合の状況を気にしつつも、程なくして配膳されたのが写真の1杯です。

さて「らーめん」。スープは豚骨ベースですが、こってりではなくあっさり目の豚骨フレーバー。そこに野菜を煮込んだスープも相まって、ちょっと濁った醤油フレーバー。広島の醤油が故に、ちょっと甘めの味わいとなっておりますが、これが自分の広島ラーメンのベースライン構築ですねぇ。

麺は中細ストレート。ツルシコな麺で、加水率は中庸。細麺ながらもしっかりとが歯応えを感じられます。トッピング具材は、豚バラチャーシュー2枚、その下に茹でモヤシ。メンマ、青ネギと、尾道ラーメンとも異なるラインナップとなっております。チャーシューはカエシ加減もイイ塩梅で、ヤワラカメな食感。茹でモヤシは間違いなしですよね。たっぷり青ネギが嬉しい次第です。

メンマは塩加減もイイ塩梅、歯応えはちょっと柔らかめですが悪くありません。麺量も多過ぎずズバっとススれば言う事なし。ベースのスープが油っ気ないのでヘルシーですね。尾道ラーメンは背脂タップリ浮いたりしておりますから、全然異なる流れの中にいるラーメンであることが分かります。広島ラーメン完食完飲。ご馳走様でした!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン(¥580)」@尾道ラーメン壱番館の写真広島初上陸!(4,000レビューの金字塔!)

人生初広島上陸!と言う事で、観光のために訪れた尾道。もちろん頂くのは尾道ラーメンですが、その一番人気店朱華園は、先月(2019年6月18日)で閉店との事...

セカンダリーとして考えていたつたふじ 本店へ行ってみると、皆さん考える事は同じようで既に長蛇の列が... 同様に近所にある尾道ラーメン壱番館も長蛇の列となっておりました。

両方のお店の並んでいるお客さんの人数を確認。お店の席数からその回転率を考えコチラ「尾道ラーメン壱番館」の方が早いだろうと予想し行列に接続。20人くらい並んでおりましたが、15分くらいでお店に案内されました。

コチラのお店については予習していなかったので、並んでいる間にお店をチェックしてみると、2019年7月現在で尾道市ナンバーワンの評価となっておりました。まぁ、相手にとって不足は無いですねw

さて「ラーメン」。大き目の背脂がタップリとスープが浮いております。先ずはスープを頂くと、豚骨鶏ガラベースに魚介の味わいも感じられるスープは、甘めの醤油味フレーバー。これは地元の醤油が故の甘さですかね。それに背脂も相まって、更に甘味旨味が増している感じです。

麺は中細弱うねり麺。低加水なパツシコな食感ながら、小麦の香りが結構感じられ、それがこの醤油スープと合っているか?と聞かれると、ちょっと違うかな?と言うのが個人的な感想です。トッピング具材は、青ネギ、メンマ、チャーシュー。チャーシューはヘルシーな脂身の少ない豚バラですかね。背脂がたっぷりなので、このヘルシーなチャーシューがイイ塩梅です。カエシ加減もライトです。

メンマはちょっと塩抜きし過ぎた感が否めませんが、歯応えについてはイイ塩梅です。青ネギタップリが嬉しいですね。醤油スープは西日本フレーバーと言う感じです。もちろん完食。スープも背脂を追って7割ほど頂いて。ご馳走様でした!

人生初尾道ラーメンは、効率良く頂くことが出来ました。折角、尾道まで来たんだから行きたいお店に長時間並んでも行くべき!とするか?観光で来たんだから観光の時間も考慮して、食事などで並ぶ時間は極力抑えたい!とするか?自分的には後者を選択しましたが、まぁ、今今ナンバーワンだからラッキーと言うことで...w 再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (10) | このお店へのレビュー: 1件