なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネギラーメン900円、替え玉120円」@ラー麺ずんどう屋 相模原鵜野森店の写真ネギラーメンを値切って〜(誤爆!)

8月3日の日曜日、どっかでラーメンでも食おうかと、適当に車を流していたら、濃厚豚骨の看板が目に入ります。一瞬、資本系のパッケージスープが頭に浮かびましたが、腹も減っていたので広い駐車場にピットイン!12時半過ぎに入店するとかなり混雑はしていましたが、カウンター席が空いていたのでそちらに案内されます。着席してネギラーメンをオーダー。

待ち時間は十分弱。混雑していたので多少待たされるのは仕方ないですね。

まずはスープを一口いただくと、一言「おぉ〜!」って感じです。何が「おぉ〜!」なのかと聞かれても。ナニかが、おぉ〜!なんだとしか言えませんが、出汁と塩分濃度や旨味のバランスが良く、レンゲでなく丼を抱えて飲みたくなるスープです。スープの分類としては豚骨ですが、九州のそれとは違って、兵庫から進出してきたようです。

麺は細麺と縮れ麺が選べるので、後者をセレクト。中細縮れ麺は麺の香り、スープの持ち上げも共に良く、テンポ良くズバズバと胃袋に吸い込まれます。麺量は推定値で150g強と言ったところ。

具材は海苔と柔らかチャーシューと九条ネギ。ネギとスープの相性が良いですね。サッパリネギと濃厚なスープを一緒に口に運ぶと、口の中で良い感じで合わさり、何とも言えぬ美味しさを醸し出してくれます。
海苔とチャーシューは普通ですね。

夢中になって食べていると、5分もしないうちに完食。もちろん替玉オーダー必須ですので、今度は細麺をセレクト。すぐに替玉が提供されますので、ドボンして混ぜ混ぜ。スープに馴染ませるために30秒ほど時間をおいてから、ズバーといただくと、これも間違いない旨さ!30秒効果、ナカナカですね。変に卓上ボトルで味を濃くしても、中高年の身体には様々な害を及ぼす恐れがありますが、ちょっと我慢すればそこそこスープと馴染んでくれて、ある程度の味を提供してくれます。特許権でも出願してみようかな‥‥‥(汗)

総評です。
ファクトリーメイドな味を想像していましたが、良い意味で期待を裏切ってくれる一杯でした。しっかり出汁の効いたスープは、太麺・細麺問わず馴染んでくれることかと思います。強いて言えば、替玉を100円にするか、各種ラーメンの価格を20円下げて、替玉込みで千円で収まる価格設定が欲しいものです。
ひとまず点数については、価格設定をちょっと考慮して83点とさせていただきます。ご馳走さまでした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

人類兼麺類さん、こんにちは。

なんと、九州系豚骨ではなく、兵庫県発祥のお店だったんですね。
少し強気の価格設定は気になりますが、ラーメン自体は良さげな感じ。
今度、相模原へ行った帰りに寄ってみようかな。R16号沿いで使いやすそうですし・・・。

ぬこ@横浜 | 2019年8月15日 06:17

おはようございます。
ずんどう屋さんはよく見かけますが、入ったことないです(>_<)飲んでお~ってなるスープなら一度試してみたいです!

poti | 2019年8月15日 08:43

こんにちは!
近頃良く見かけますが、どうせと思ってましたが・・
良い感じですね〜
何処かの店に行ってみます!

eddie | 2019年8月15日 09:54

ぬこ@横浜さん、コメントありがとうございます♪

私も九州系だと思っていましたが、メニュー表に発祥は兵庫県と書いてありました。
ちょっと価格設定が気になりますが、他に選択肢がなければフラリと寄ってしまいそうなレベルの味で、なかなか美味しかったです。R16沿いってのもポイント高いですね。

人類兼麺類 | 2019年8月15日 21:21

potiさん、コメントありがとうございます♪

飲んで「おぉ~↓・・・」となるスープではありませんでしたのでご安心ください。
飲んで「おぉ~↑!!!」のスープでした。

人類兼麺類 | 2019年8月15日 21:23

eddieさん、コメントありがとうございます♪

自分もどうせそれ系でしょ!と思っていましたが、良い意味で期待を裏切ってくれました。
関東近郊も最近増えているみたいですから、味が落ちないことを祈るばかりです。

人類兼麺類 | 2019年8月15日 21:25